キャンプの暇つぶしにウクレレのススメ!

キャンプ

こんにちわ、ないちぇんです。

みなさんはキャンプの時に何をして遊んでいますか?

ボール遊びやブッシュクラフト等たくさんの遊びがありますよね。
ただいろいろな遊びがある中でおすすめしたのが楽器演奏です!
その中でもぜひみなさんにおすすめしたいのがウクレレです!

今回はなぜわたしがなぜウクレレを始めて、そしてなぜキャンプの暇つぶしにウクレレをおすすめするのかをお伝えしたいと思います。

わたしがウクレレを始めたきっかけ

きっかけは家でもお酒を飲むようになった中で飲みながらできる趣味がほしいと思ったからです!
なにしようかな~と考えながらいろいろと調べていく中でウクレレにたどり着きました。
数ある楽器の中でなぜウクレレなのかは…簡単そうだったからです
めっちゃ安直(笑)なにせあんまり頑張りたくなかったんですよねー(笑)
実際本当に簡単で10分も練習すれば1曲ひくことができます!
わたしも楽器演奏は小学校のリコーダーぐらいだったし楽譜も読めなかったのですが、10分でひけるようになりました!
1小節?4拍子?とかそのレベルでした…
あと音がすごくいいです!
少し乾いた海をイメージできるような音でものすごく落ち着きます。
音もそこまで大きくないので賃貸でも気を付ければ自宅でもひくことができますよ!

そんな感じでウクレレを始めてウクレレの良さに気付いたわたしが、キャンプにウクレレを持っていくようになって気付いたのです。
これキャンプの暇つぶしに最強アイテムなのでは!?

それではなぜ私がウクレレがキャンプの暇つぶしにオススメだと思うか3つの理由をお伝えします。

ウクレレがキャンプの暇つぶしにオススメな3つの理由

理由①とにかくおしゃれ(笑)

まずは何よりおしゃれ!
写真にウクレレをいれてとるだけでもめっちゃおしゃれですし
ただ置いてあるだけでも気持ちが盛り上がります!
インスタやフェイスブックをやっている方はぜひともアウトドア+ウクレレ写真をやってみてください!

理由②小さくて軽いので持ち運びしやすい

荷物が多くなるキャンプでは重要な点です。
キャンプですとどうしても荷物が多くなるので余計なものは持っていきたくなくなるのですが、ウクレレはコンパクトかつ軽いのでそこまでかさばることなく持っていくことができます!
ちなみにわたしは電車で行くソロキャンプでもリュックの外にくっつけて持っていってます!

理由③簡単だからみんなで遊ぶことができる

ウクレレはウクレレをやったことない人でも10分もやれば1曲ひけるほど簡単なので自分だけでなくみんなで楽しむことができます!
なかなか楽器ってやる機会がないので持っていくとけっこう喜ばれます。
わたしもキャンプには毎回持っていきますが、みんなやりたがるのでわたしがひけないこともたびたびです(笑)

ウクレレをキャンプで楽しむ方法

ウクレレをキャンプの暇つぶしにオススメしたところでお次は実際にもっていった時に楽しむ方法をご紹介していきます。

楽しみ方①ひきながらみんなで歌う

まずは定番のひきながら歌う
キャンプで曲をひきながら歌うのは最高なんです!
一人でやっても楽しいですが、グループキャンプでみんなでやると最高に楽しいですよ!
最悪ひきながら歌うのが難しければひっくりかえせば太鼓っぽくもなるので打楽器として使うのもあり(笑)ちょっとウケをとれます(笑)

楽しみ方②二人でセッション

これはほかにウクレレや他の楽器をもっている人がいることが前提になりますが、セッションも最高です!
普段家で練習するときは1人になるので、2人で演奏するとまた違う感覚で非常に楽しいです!
そして何よりかっこいい(笑)

楽しみ方③身近な音クイズをやる

これはめっちゃ盛り上がります!
ウクレレは普通の曲をひくだけでなくCMの音楽やファミリーマートの入店時の音などの身近な音もひくことができるんです!
これを使ってみんなにクイズを出すと大人も子供もみんな本気で挑戦してくれて非常に盛り上がります!
これは普段練習している人がやるとわかりやすいので初めてウクレレを聴くぐらいの初心者にひいてもらうと難易度が上がって楽しいですよ!

ウクレレをキャンプで楽しむときの注意点

夜は消灯時間を守って静かに

そんなに大きな音にはならないですが、歌ったりするとどうしても騒がしくなってしまうので消灯時間になったら演奏はやめてそれ以外の時間もまわりに気を使いながらやりましょう。

チューナーを忘れないで

チューナーは音を合わせる時に使う機械です。
移動中に音がずれることもあるのでチューナーを忘れないようにしましょう。音がずれてると楽しさが半減してしまいます。

保管には気を付ける

木材でできたウクレレは水に弱いです。
水がかかったらすぐに拭き取ったり、寝る時は夜露などで濡れないようにテントの中に入れるようにしましょう。

水につよいウクレレもあるのでこの後ご紹介します。

キャンプでおすすめのウクレレ~WATERMAN~

アメリカでウクレレの販売シェアナンバーワンでハワイでも人気のあるウクレレメーカーが作ったウクレレです!
ABS樹脂という素材でできており衝撃や破損に強いです。水にも強く気を付けてても汚れてしまいやすいキャンプにぴったしのウクレレです。
また、この手のウクレレはたいてい音が悪く曲を弾いてもなんかちがくない問題が発生するのですが、このウクレレは音もすごくいいのでなんか違くない問題は発生しません!

まとめ

キャンプでやるウクレレの魅力をわかっていただけましたか?

ウクレレは簡単にひくことができ自分だけでなくみんなで楽しめる最高の楽器です!
キャンプでどうやって遊んだらいいだろう?
いつも同じ遊びばかりしてしまうなぁとお悩みの方はウクレレを始めてみてください!

他に楽しい遊びがありましたら是非教えてください!

それではみなさん楽しいキャンプライフをお楽しみください!

コメント