テント探しを始める前に知っておくべき専門用語解説!

キャンプ

こんにちわ、ないちぇんです!

キャンプに必須のテントを買おうと調べたときにまず思うのが、、

『専門用語がわからない!!』

テントを探してると専門用語がたくさん出てきて何がなんだかわからなくなりますよね。

そこで今回はテントに関連する専門用語を解説していきます。

この記事を読めば

・テント関連の専門用語について

を知ることができます!

テントの選び方とオススメのテントが知りたい場合は下の記事を読んでみてください。

それでは行きましょう!

テント用語解説

テント本体用語

インナーテント

インナーテントはテントのメイン部分で居住空間になるテントのことです。

フライシート

インナーテントにかぶせるシートのことです。

これがあることによりインナーテントだけより雨や太陽の光を防ぐことができます。

スリーブ

テントの上部にあるポールを通すトンネルのような場所です。

中にはトンネルではなくフックになっている場合もあります。

ベンチレーション

インナーテントやフライシートのメッシュになっている通気口のことです。

これがあることでテントの出入口を閉めてもテント内の換気をすることができます。

上部のみついていることが一般的です。

下部にもついていると冷たい空気を下部から取り込んで上部から熱い空気を逃がすことができ夏でも過ごしやすくなります。

フロントドアパネル

インナーテントの出入口ドアのことです。

ファスナーを開け閉めして出入りします。家でいうベランダのガラスドアの部分です。

メッシュパネル

これはフロントドアパネルの外側についているメッシュ状のドアのことです。

家でいう網戸の役目になります。

これがあることで虫の侵入を防ぎながら換気をすることができます。

テント部品用語

ポール

テントの骨組みのことをいいます。

軽くて使いやすいアルミや弾力性があるけど少し重たいグラスファイバーなど材質によって特徴があります。

ペグ

テントなどを固定するために地面に打ち込む杭のようなもの。

地面の固さなどの状況によって適切なものを選ぶ必要があります!

ちなみにペグを地面にさすことを『ペグダウン』といいます!

グランドシート

テント本体の下に敷くシートです。

これがあることでテントが汚れることや浸水することを防ぐことができます!

ガイロープ

ガイロープはテントや前室用のポールを固定したりするのに使うロープです!

風や雨などでテントなどが崩れないように強く張るのがコツです!

テント種類用語

シングルウォールテント

フライシートがなくインナーテントだけのテントです。

フライシートがない分コンパクトで設営も簡単ですが、前室がなかったり結露しやすいなどに弱い傾向にあります。

ダブルウォールテント

インナーテントだけでなくフライシートがあるテントです。

重量は重くなりますが、防水や防風性に優れていてテントによっては前室もついていて快適に過ごしやすい作りになっています。

非自立式テント

ポールを通しただけでは自立することができずペグやロープなどを使って設営が必要な上級者向けのテントです。

ハンモックなどがこのタイプのテントです。

まとめ

今回はテント探しに使う専門用語について解説しました。

専門用語がわからないとテントの良し悪しがわからないし、自分に合ったテントも選べません。

専門用語をしっかり理解して自分にとってベストのテント選びましょう!

コメント