初めてのソロキャンプ用ランタンにはLEDランタンがオススメ!【タイプ別オススメの激安LEDランタン紹介】

キャンプ

こんにちわ、ないちぇんです。

ソロキャンプ用ランタンを選ぶのって難しいですよね。
燃料やら明るさやら他にもいろいろと考えることが多くてあきらめたくなりますよね。。わたしもそうでした。。
わたしもこれまで迷いながらもいくつか利用してきたのですが、初めて購入するソロキャンプ用ランタンにはLEDランタンが最適だと感じています。
この記事ではなぜLEDランタンが最適な理由、LEDランタンの選び方を解説します。

また最後にはタイプ別にオススメのランタンを紹介していきます。

初めてのソロキャンプ用ランタンにLEDランタンが最適な理由

最適な理由①どこでも簡単に使える

LED以外のランタンですと火を使うので基本的にはテント内で使うことはできません。なのでLEDランタン以外を持っていくと外用、テント用で2つのランタンを持っていくことになります。

ところがLEDランタンは室内でも使えるので1つだけ持っていけばいいので荷物を少なくできます!
バイクや電車で行く場合は荷物が少なくなるのは大きいメリットです!
また、ガスランタンのように寒いと使いづらいなどということもない為、どんなシチュエーションでも活躍できます!

最適な理由②価格が安い

最初のランタンとしては金額が高いとなかなか手が出しづらいですよね。LEDランタンですと、ほかの種類のランタンに比べてリーズナブルで使いやすいものが多くあるので最初のランタンとして購入するにはオススメです!

最適な理由③とにかく簡単

LEDランタンは基本的に手入れは不要ですし、電池をいれるか 充電さえすれば現地ではボタンを押したりつまみをひねるだけで使うことができます。
最初は簡単なランタンを使ってみていろいろとこだわりたくなってきたらガソリンランタンなどの手入れ等が必要なものを使うのがオススメです!

ソロキャンプ用LEDランタンの選び方

選び方①サイズ

車だとあまり関係ないですが、基本的にはコンパクトに越したことはないと思います。特にバイクや電車の場合は自分が持っていくものを想定しながらなるべくコンパクトのものを選びましょう。

選び方②電池タイプ?バッテリータイプ?

電池タイプ
メリット:途中できれても電池を交換するだけで使える
デメリット:使い捨て電池か充電池を買う必要がある、少し重くなる

バッテリータイプ
メリット:電池を買う必要がない、携帯の充電器にも使えたりする
デメリット:途中できれると再充電しないと使えない

わたしは電池式をオススメします!なぜかというと以前にバッテリー式を使っていて充電がうまくできていなかったのか途中で電源がきれて困ったことがあったからです。
何かあったときに電池ならなんとかできます!あと意外と充電って忘れがち(笑)
心配性でなくしっかりした方であればバッテリーでもいいかもしれません。

選び方③明るさ

これは好みもあるのですが、ソロキャンプであれば100~200ルーメン程あれば十分だと思います。
わたしは少し暗い方が好きなのでソロキャンプでは100ルーメン程のものをいつも使用していますが、暗い時に料理などをしているともう少し明るさが欲しいなと感じることはありますが、そこまで不便に感じたことはないです!
心配な方は200ルーメンを選ぶことをオススメします!

選び方④明かりの色

明かりの色は大きく分けて2種類あります。

昼白色白っぽい光、家でいうキッチンとかの光
電球色:オレンジっぽい雰囲気のいい光、おしゃれな間接照明のような光

明るいのが好みなら昼白色、雰囲気を良くしたいなら電球色がおすすめです。
悩んで決められない場合は色を変えられるタイプを選ぶのがオススメです!
ちなみにわたしは断然雰囲気重視の電球色派です!

選び方⑤見た目

大きく分けて2種類があると思っています。

機能性重視タイプ:光の明るさや色が変えられたりして機能が充実しているタイプ、比較的安くて機能が高いものが多いです。
雰囲気重視タイプ:おしゃれなデザインのタイプ、機能性タイプと同じ機能を求めると高額になりがちです。

見た目は完全に好みなので金額と機能のバランスを見て選ぶ必要があります。
わたしは最低限の機能を満たしている雰囲気重視でランタンを選んでいます。
何を選べばいいかわからないという方は、機能性重視タイプの中でも安くて明るさや光の色を調整できるものを選ぶのがオススメです!

ここまでソロキャンプ用のLEDランタンの選び方などを解説していきましたが、結局どれがいいの?と思っているあなたの為にタイプ別のオススメソロキャンプ用LEDランタンをご紹介します。

タイプ別のオススメソロキャンプ用LEDランタン

機能性重視タイプにオススメ『Superway Ledランタン』

~機能~
・白色、昼白色、電球色の3種類に変更可能
・無段階で調光可能
・防水・防塵で全天候で利用しやすい
・11,200mAh充電式モバイルバッテリーという大容量
・携帯の充電も可能

これはソロキャンプ以外でも活躍できるスペックです!サイズもコップと同じぐらいなので持ち運びも簡単
わたしも使用したことがありますが、どんなシチュエーションにも使えてすごい便利です!何を選んだらいいかわからない場合はこれを選んでおけば間違いないです!

雰囲気重視タイプにオススメ『FIELDOOR LEDランタン』

~機能~
・電球色
・50~100ルーメンで調光が可能

こちらは実際にわたしも先日購入した雰囲気重視のアンティークなLEDランタンです。
選んだポイントはデザイン安さです!金額は2,000円をきる高コスパのランタンです。
自宅に飾ってもおしゃれなオイルランタン風なデザインでキャンプで使えばテンションが上がること間違いなしです。
安くておしゃれなものが良いならオススメのLEDランタンです!

FIELDOORのLEDランタンについて詳しく知りたい場合は『FIELDOORアンティークLEDランタンを徹底解剖!』へ

まとめ

初めてのソロキャンプ用ランタンにLEDランタンがオススメな理由、LEDランタン選び方、オススメのLEDランタンをご紹介しました。

ランタンは夜のキャンプの過ごしやすさやキャンプサイト全体の雰囲気を良くする大事なキャンプ道具です。
たくさん種類がある中で選ぶのは大変ですけど、この記事を参考に自分のお気に入りのLEDランタンを見つけてください。

お気に入りのLEDランタンで楽しいソロキャンプを過ごしましょう!
それではまた~

コメント