ワンルームでもできるゆる部屋キャンプのススメ!

キャンプ

こんにちわ、キャンプ大好きブロガーのないちぇんです!

コロナの影響で外出できないし普段は時間がないから部屋キャンプを

やってみたいけどワンルームだから無理だなーとつぶやいている

そこのあなた!!

部屋キャンプはワンルームでも余裕でできます!!

私は6畳ワンルームに住んでいますが十分楽しめました!!

また、ワンルームでなくても部屋キャンプをやってみたいけどやりかたがわからない方、片付けとかめんどくさそうだなと二の足を踏んでいる方等にも参考になる内容になっています!

早速ですが、私の体験を踏まえて部屋キャンプのやり方と楽しみ方をご紹介します。

楽しみ方その1.インテリアをキャンプ道具にしよう!

テーブル、チェア等の簡単に出せるものを配置してキャンプっぽさを演出してみましょう!

これだけでも気持ちが上がる!

私はテーブルは出さずチェアやランタンなどの小物だけ出しました!

キャンプ道具を見ているだけでワクワクするのは私だけでしょうか?

ソロキャンプ用の道具以外はほとんど実家においていたことをちょっと後悔。。

バルコニーがある方は外でやるともっといいかも!

ここで注意点があります。

部屋の中で道具を出すときは床を傷つけないようにグラウンドシートを出すなどしたほうがいいです。

キャンプ道具が汚れていることもあると思うのでそのまま出すと砂まみれになったりと部屋が汚れてしまいます。
この機会にお世話になっているキャンプ道具たちを洗ってあげましょう。

楽しみ方その2.キャンプ料理を作ろう!

キャンプ感をより味わう為にキャンプ料理をしてみましょう!

キッチンでの調理でもいいですが、できればキャンプ用の調理道具を使うとよりキャンプ感を感じることができます!

また、作るメニューもいつものキャンプ料理でもいいですが、キャンプで作ってみたい料理やいつも失敗してしまうような料理にチャレンジするのがおすすめです!

私はキャンプ料理の練習もかねてアクアパッツァや燻製機を使ってベーコンを作りました!

キャンプ料理を食べながら飲む酒がまぁうまい笑

楽しみ方その3.焚火を楽しもう!

キャンプといえば……やっぱり焚火ですよね!
でも残念ながら室内で焚火はできないのでプロジェクター等で焚火の映像と音を楽しんでみてはいかがでしょうか?

わたしもやってみましたが、、、予想以上に良い!!

映像とぱちぱち音だけでも気持ちよくしてくれる焚火の力おそるべし笑

映像はYouTubeなどで調べると出てきます!

ここでないちぇんのこだわりポイント

実際の焚火と同じ高さで同じ大きさぐらいになるように映す

・なるべくプロジェクターが視界に入らないように

・窓を開けて外の風を感じよう!※ないちぇんは4月の涼しい日にやったのですが少し肌寒い中見る焚火は最高でした!!

ちなみに天井に星空の映像を流すのもおすすめです!
わたしはお風呂が狭くて断念しましたが、浴槽につかりながらプロジェクターで星空や焚火を見るのもいいのではないかと思います。
もし、できそうならやってみてください。そして感想を教えてください!

まとめ

コロナウィルスの影響でキャンプにいけない状態が続いてるけどキャンプに行きたいという気持ちを解消するための一助にと思い部屋キャンプをご紹介しました。

実際にやってみた感想は………
意外と部屋でも楽しむことができました!

トイレも近いしすぐお風呂も入れてとても快適でした!

外でやるキャンプと比べてすごい楽なのでキャンプに行く時間がない時はいいですね!

今回はあまり道具を出さずにゆるーくやってみたのですが、お部屋が広い人はテントやタープを張ってみてもいいかもしれませんね!

それでは皆さんもキャンプライフを楽しんでください!

コメント