【神奈川県キャンプ場】中津川沿いの田代運動公園が節約キャンプに最高だった!

キャンプ

こんにちわ、最近友人にやたらとキャンプに誘われるないちぇんです。

先日友人が「お金をかけずにキャンプしたい!」と言うので無料でキャンプができることで人気の中津川沿いの田代運動公園に行ってきました!

今回はそんな中津川沿いの田代運動公園についてご紹介したいと思います。

それでは行きましょう!

田代運動公園とは?

神奈川県愛甲郡にあるテニスなどができる運動公園です。
ちなみにわたしの実家からは車で10分ほどの場所でよくテニスをしにきてました。

その田代運動公園のすぐそばには中津川が流れていて、その河川敷は無料でキャンプができる地元では人気のキャンプスポットです。

基本情報

住所神奈川県愛甲郡愛川町田代1700番地
アクセス電車・バス:本厚木駅神奈中バス半原行き乗車37分下車後11分

車:圏央厚木ICから約25分
サイト無料
駐車場制限なし
HPhttp://www.town.aikawa.kanagawa.jp/shisetsu/sports/1433376716761.html
ゴミ持ち帰り
売店
お風呂
その他テニスコート、野球場、ゲートボール場、水洗トイレ
注意点・何もないのですべて用意していきましょう。

・トイレはあるけど洗い場はないので調理や下ごしらえはなるべく家でやっていくことがオススメ!

施設は何があるの?

基本情報でもすこし紹介しましたが、キャンプ場というよりはただの河原なので施設はなにもありません。

現地までにすべて買い物は済ませて、できれば食事の下ごしらえなども家でやっておくことをオススメします!

トイレ

すぐ近くに田代運動公園内と野球場横に男女別のトイレが2か所あります。
下の写真は野球場横のトイレです。
中は非常にきれいですが、個室のトイレットペーパーがないこともあるようなので準備しておいた方が良いかもしれません。

ちなみにトイレや公園での水くみは禁止されているので水は持参していきましょう!

スポーツ施設

運動公園なのでテニスコート3面、野球場、ゲートボール場、プールなどがあります。
利用するには厚木市や愛甲郡に住所があったり在勤、在学の人が事前に利用者登録をして予約する必要があります。

近くのスーパー

一番近くのオススメのスーパーは『マルエツ』です。
車で県央厚木ICから田代運動公園に向かう途中で寄ることができます。

近くの川でバーベキューをやる人も多いのでバーベキューに使うものなども多く売っていてとても便利です。
他にもマルエツの2階は100円ショップになっているのでちょっとした小物もここでそろえることができます。

ちなみに薪を買うなら『コメリ』がオススメです。
コメリは田代運動公園から歩いて8分ほどで向かう途中にあります。
わたしが利用した時は1束500円程でした!
薪の一本一本が細いのでナイフや斧がなくても安心して焚火に利用できます。

コメリの道を挟んて反対側にはファミリーマートがあるので飲み物やちょっとしたものを買い忘れた場合はこちらを利用することがオススメです!

ないちぇんの1日

今回はキャンプは友人と2人!
テーマは『節約キャンプ』でした。

ということで2人で交通費も含めて6,000円以内で楽しむことにしました。
ちなみに内訳はこんな感じ

交通費:1,500円※川崎市からのガソリン代のみ
食費:4,500円

食費が多いと思うかもしれないですが、2人ともお酒が好きなのでこれでギリギリ!

途中のスーパーで

「鶏肉、ニンジン、ジャガイモ、玉ねぎ、トマト缶、食パン、チーズ、ナッツ、発泡酒4缶、ワイン2本」

と購入しいざ田代運動公園へ!

16時00分頃に到着し設営!
あいにくの雨模様。。設営の時だけ止んでくれたのは幸いでした。。
今年で6回目のキャンプですが、晴れたのは1回だけ。。
もしかしてわたしは雨男なのか?(泣)

目の前に川があるのでとりあえずワインを冷やすことに!
ちなみにキャンプができるスペースは川から2mほど高い位置にあるので雨の日やダムの放流があっても気にすることなくキャンプができます。

川遊びをする場合は深い場所もあるので注意しましょう!

友人がポケットWi-Fiを持っているのでiPadで映画を見ながらお酒!
発泡酒のクオリティの高さに驚きながら調理開始!

夜は鶏肉のトマト煮と鶏肉の燻製をつまみにワイン!

お酒を飲んでたら料理をはじめ写真を撮るのをことごとく忘れていました。。反省。。

とりあえず友人と二人でひたすらお酒を飲みながらつまみを食べて楽しい時間を過ごすことができましたー

そして購入してから全然使えていなかった『DOD秘密のグリルちゃん』を使うことができました!
コンパクトなのに薪を小さくしなくても載せることができてとても便利でした!

朝はマキネッタで入れたコーヒーとトーストで優雅に過ごして、
雨の中で撤収作業をして帰宅!

帰宅後は洗い物など大変でした。。

お気づきかもしれませんが、家で下ごしらえなどもせずに現地に来たので洗い物ができず油が固まったりして洗い物が大変でした。
現地での調理は最低限にすることをオススメします!

まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございます。

今回は無料でキャンプができる中津川沿いの田代運動公園横についてご紹介いたしました。

ただの河原なので施設はなにもないですが、節約キャンプをするにはオススメです!
ただ、今回は気温が高くなく汗をかかなかったので良かったですが、汗をかく真夏だとすぐシャワーを浴びたくなるわたしとしては涼しいシーズン限定かなという気がしています。

今後もいろんなキャンプ場を紹介していきたいと思います。

コメント