オーディオブックとは?『audiobook.jp』と『Audible』を徹底比較!

その他

「良き書物を読むことは、過去の最も優れた人達と会話をかわすようなものである。」

いきなり失礼しました!こんにちわ、ないちぇんです!

これは「我思う、ゆえに我あり」で有名なデカルトの名言です
読書は自分の知らない世界を教えてくれるいいものですよね!

読書をしたい気持ちやしなきゃと思う気持ちはあるけど仕事や家事が忙しくて読書をする時間が作れないことってありませんか?

そんなあなたにオススメなのが、今話題のオーディオブックです!

この記事ではオーディオブックの解説とオーディオブックの2大サービス『audiobook.jp』と『Audible』を徹底比較していきます!

それでは行きましょう!

オーディオブックとは?

まずはオーディオブックとは何かですが、簡単に言えば聞く本です!
ナレーターが本などを朗読してくれて本を見ていなくても本の内容をインプットできる便利なサービスです!

メリット①移動中などの隙間時間で楽しめる

本やスマホを手に取って見る必要がないので移動時間などいつでもどこでも楽しめるのが最大のメリットです!
これなら読書の為の時間をつくる必要がないので仕事や家事が忙しい方も本を楽しめます!

メリット②本の保管場所がいらない

本って買うのはいいけど置き場所がなくてこまりますよね?オーディオブックであれば全てウェブやアプリに保存されているので置き場所の心配をすることがありません。
また、外出中も本を持ち歩く必要がないですし、保存した本を好きな時に好きなタイミングで聞くことができます!

メリット③語学のリスニングの勉強ができる

洋書や語学勉強の本をダウンロードすることでリスニングの勉強ができます。さらに音声の速さを変えることができるので自分のレベルに合わせて聞くことができます!

メリット④速聴もできる

どのサービスを利用するかによりますが1倍~最大4倍速等で速聴するに調整することができます。

速聴をすることで脳の処理スピードが上がったり集中力が上がったりとたくさんのメリットがあります!

メリット⑤難しい本にチャレンジしやすい

分厚い本や難解な本などは文字で見ると圧倒されて読めないこともありますよね。
そんな本でも聞き流すだけのオーディオブックならチャレンジしやすくあなたの教養をさらに深めることができます!

それでは続いては2大オーディオブックである『audiobook.jp』と『audible』のサービス内容について解説していきます!

『audiobook.jp』とは?

ラインナップ

ビジネス、自己啓発、教養、語学、実用・資格、文芸、落語、ラノベ・アニメ、ラジオドラマ、講演会等の多様なカテゴリの本が3万冊以上(読み放題で1万冊)あります。

また、ポッドキャストというラジオもありいろいろな楽しみ方ができます!

料金プラン

料金は大きくわけて2種類あります。

聞き放題プラン

料金:月額750円
・聞き放題(聞き放題対応書籍1万冊)
・ダウンロードも無制限
・初めての方は初月無料で試せる
※解約後は聞くことができない。
※アプリのダウンロードが必要なのでスマホがないと使えない。

月額会員プラン

料金:月額330円~33,000円の金額から選択
・ポイントがお得に手に入る。最大9,000円分お得!
(例)2,200円プランで+250円分のボーナス)
・余ったポイントは繰り越して利用できます。(最大6か月迄)
・解約後も購入した本を聞くことができる。

⇩30日間無料+いつでも解約OK⇩

『Audible』とは?

ラインナップ

洋書を含めると40万冊以上という驚きのラインナップ!和書のみでも1万2千冊と充実しております。

カテゴリーもベストセラー本やビジネス、自己啓発、教養、語学、資格、落語、政治など計32種類のカテゴリーの本がそろっています!

料金プラン

『Audible』の料金プランは1種類です。

Audible会員

料金:月額1,500円
・毎月1つもらえるコインで好きな本を1つ購入可能
 もちろん1,500円以上の本もOKです!
・どのタイトルも30%オフで購入可能!
・解約後も購入した本を聞くことができる。
・気に入らなければ購入した本の返品・購入ができる。
最初の1冊は無料で購入できる
※IOSのみアプリで購入ができない為ウェブサイトから購入する
 必要がある。

  ⇩ 最初の1冊無料 ⇩

『audiobook.jp』と『Audible』の比較

それではここで両サービスをまとめて比較してみましょう!

比較項目audiobook.jp
聞き放題
audiobook.jp
月額会員
Audible
月額料金750円300円~33,000円1,500円
ラインナップ1万冊3万冊1万冊(和書のみ)
サービス
内容
聞き放題
ダウンロード無制限
ポイントでお得
解約後も聞ける
どんな本でも1冊無料
30%で購入可能
解約後も聞ける
返品・交換可能
倍速0.5~3.5倍0.5~3.5倍0.5~4倍
付箋機能本全体をお気に
入り登録
本全体をお気に
入り登録
好きな場所で止めて
次回はそこから始め
られる
特典30日間無料なし最初の1冊無料
注意点解約後視聴不可なしIOSだとアプリで購入
できない
audiobook.jpに比べて
本が高い

比較してみましたがどれがいいというのは人によるといったところでしょうか。
そこでサービス別におすすめの人を紹介します。

『audiobook.jp』の聞き放題がオススメな人

今回紹介した3種類の中で唯一の聞き放題ということでたくさんのジャンルを聞きたい人初めてオーディオブックを利用する人にオススメです!
他のサービスでたくさんのジャンルを聞こうとするとお金を気にしてしまいますが、聞き放題ならそんな心配不要!心配することなく片っ端からよさそうなものを聞くことができます!

また30日間無料なのでオーディオブックを初めて利用する人もお試しで使って自分にあってるかを確認することができるのでオススメです!

    ⇩30日間無料+いつでも解約OK⇩

『audiobook.jp』の月額会員がオススメな人

月額会員がオススメなのは数か月に一回ぐらい気になる本がある時だけ聴きたい人です!

『Audible』だと読みたい本がなかなかなくても必ず毎月1,500円かかってコインが1枚もらえますが、1月に1回ぐらいのペースで購入しないと元が取れません。
この月額会員であれば例えば最低金額で加入しておいて数か月に1回購入すれば普通に買うよりボーナスポイント分お得ですし、
ラインナップも一番多く『Audible』と比べて同じ商品でも安く購入できるので購入頻度が少ない方にはこのプランがオススメです!

    ⇩30日間無料+いつでも解約OK⇩

『Audible』がオススメな人

最後に『Audible』がオススメな人はずばり1か月1冊ペースで新刊の人気本を読みたい人です!

『Audible』は他と比べて新刊で人気本が聴けることが多いです。
もちろん購入金額も高いのですがAudible会員になっていれば毎月1,500円で無料で聴くことができるのでかなりお得です!

⇩ 最初の1冊無料 ⇩

まとめ

今回はオーディオブックについて解説してきました。

わたしも実際に利用していますが、通勤時間や家事のちょっとした合間などに本を聴くことができすごく便利です。

少し前では考えられなかったようなサービスが次々に出てきてますが、
まずは本を聴くオーディオブックから新しいサービスに触れてみてはいかがでしょうか?

『Audiobook.jp』も『Audible』も無料体験がありますので興味がありましたら試してみてください。

この記事が参考になってくれればうれしいです。
それではまた~

コメント